シミを作らないためにはどうすれば一番良い?シミの原因は?

Posted on 2018年8月30日 by


紫外線を浴びないように対策をしていく

シミ対策をするときには、その原因を知ることが大切です。シミの大きな原因は紫外線です。ですから、シミ対策は紫外線を浴びないようにしていきましょう。

そして、紫外線を浴びないようにするためには、太陽が出て紫外線が強い時に外を出歩かないようにすることの他、紫外線対策化粧品を使っていくのがおすすめです。

紫外線対策化粧品を利用することで、紫外線を大幅にカットして、紫外線によりシミが出来てしまうのを防ぐことが出来ます。紫外線対策クリームの中には、紫外線を99%以上カットしてくれる効果を持つ商品も多いです。海水浴に行くときなど、大量の紫外線を浴びることが予想されるときには、紫外線対策クリームを活用していきましょう。

出来てしまったシミも化粧品で対策

シミ対策は、シミを出来ないようにするだけではなく、出来てしまったシミを薄くしたり消すための努力も大切です。現在は、すでに出来てしまったシミに対して有効な化粧品やサプリメントが沢山販売されています。そのような商品を使うことで、すでにできてしまったシミの対策をすることが可能です。

例えば、シミにはビタミンが良いと言われますので、シミ予防やシミを薄くしたいという方はビタミン系のサプリメントを利用するのもおすすめです。また、シミ対策化粧品も販売されていて、それを顔につけることでシミ対策が出来ます。シミは一度出来てしまったら一生消せないというものではなく、人によっては対策化粧品を使うことで消せる場合もありますので、諦めないようにしましょう。

シミとは紫外線などでダメージを受けた肌細胞を守るためにメラニンが過剰に産生され、色素沈着を起こした状態をいいます。解消するにはターンオーバーを正常化する必要があります。