辛くないダイエット!脂肪溶解注射のメリット3選

Posted on 2019年3月31日 by


痩せたい部分をピンポイントで痩身

脂肪溶解注射のメリットは、痩せたい部分をピンポイントで痩身できることがあげられます。食事制限やエクササイズでは、お腹周りは痩せても太ももや二の腕がやせないなどのウイークポイントがあります。しかし、脂肪溶解注射は気になる部分に注射をすれば、その部位の脂肪を減らすことができるのです。また、一般的なエクササイズではたとえ痩せたとしてもセルライトを除去するのは難しいですが、脂肪溶解注射ならセルライトも溶かし、スムーズな肌に仕上げることができます。

メスを使わず体に傷が残らない

脂肪溶解注射はその名の通り注射をするだけの施術であるため、肌に傷は残りません。メスを使った大掛かりな施術をしなくとも、理想のボディを手に入れることができるのです。脂肪溶解注射は別名「切らない脂肪吸引」と呼ばれており、脂肪吸引と同じような効果が得られることで知られています。しかし、脂肪吸引のような大掛かりな手術をするのではなく、ほんの15分程の施術で完了するというお手軽さです。

リバウンドの心配がない

脂肪溶解注射でのダイエットで最も嬉しいメリットとして、リバウンドの心配がないことがあげられるでしょう。一般的なダイエットのように脂肪細胞を萎ませて痩身するのではなく、脂肪細胞自体を溶かし体外に排出するため、たとえ脂肪が膨らんでも元の太さには戻らないのです。そのため、よっぽど暴飲暴食をしない限りスリムな体型を維持することができるでしょう。ほとんど何の努力もせず、ダイエット効果をキープすることができます。

脂肪溶解は、美容業界であれば脂肪を無くしたい部分にレーザーを当て、老廃物として体外に排出する施術があります。